金つなぎ・非日常療法のすべて

自助努力・身の丈サイズの、がん(ほか難病・大病)患者会「がんを明るく前向きに語る・金つなぎの会」の、”勝ち抜き実践記録”をすべて公開。後に続く病友の治癒と安寧のために…!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

♪がんに勝ち抜くために②    誰かのために何かのできる幸せ! 

がんを漢字で表記すると、癌。  やまいだれに、品物が山のようにある、と書く。 

※ここまで書いて、いま東北の患者さんからの相談TELを受け、どうやら長引きそうなので、今夜はこれにて、失礼します。

↑↑↑これだけしか書けていない、このコラムに、毎日のように皆さまがご訪問くださり、なおまた、6拍手をいただくなど、まことに申し訳なくもお恥ずかしくも、ありがたい次第ではある。
皆々さま、ほんとうに、ありがとうございます。

飽食の時代はまた、欲しいものが何でも手に入る時代である。
欲望が際限なく肥大し、よほど、心のかんぬきをしっかり締めないと、望みが叶わないときの心のストレスが、人を間断なく襲う。

欲しいものは、奪ってでも手に入れる。
…そんな風潮も、際立ってきた。
昭和45年に、1年~4年(10学級)で開校した、奈良市立六条小学校の体育館落成記念講演会に、校区内の薬師寺の名物管長、高田好胤師のお話を聞きたい…との声があがり、講演のお願いに参上した。

いささか剣呑な風のあった師は、「こんな近くやのに…。 話が聞きたかったら、そちらから聞きに来るもんです!」 と開口一番。
結局、OKしていただいて、この講演会は多くの父兄が聞きに来てくださったのだったが、この日、心に残ったのが、「今は、モノで栄えて心で滅ぶ時代」と喝破された言葉だった。
今を去る35年も昔のことである。

私たちは、半世紀、四半世紀に及ぶ長い間、モノを手に入れることを熱望し、努力し、そのことにより、社会生活は一段と快適に進化した。




スポンサーサイト
  1. 2008/03/26(水) 23:37:34|
  2. がん☆リアル・タイム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<♪抗がん剤・ドキシルが、卵巣がんにも保険適用されます | ホーム | ♪がんに勝ち抜くために①  敵を知り己を知らば百戦危うからず>>

コメント

ZUZUちゃま、こんばんは!

ZUZUちゃま、ようこそ!
お元気ですか。

>そのことを言っておられるのですね。
はい!
そのことが、がん発症の大きな原因のひとつなのです。
きちんと整理して、NET-UPをいそぎますね!

  1. 2008/08/13(水) 22:37:00 |
  2. URL |
  3. さくら・さくら♪ #-
  4. [ 編集]

その先が読みたいです

私たちの世代は、モノを手に入れることが目的で家庭生活を送ってきたような氣がします。
ボーナスを貰う前から、店頭やチラシで欲しいものを見つけて買い、家電製品も家も車も手に入れて、ふと氣がついたら、【がん】になっていました。
そのことを言っておられるのですね。
それから先のことも、読ませてくださいませ。
  1. 2008/08/09(土) 19:08:29 |
  2. URL |
  3. ZUZU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://minnasiawase5529.blog32.fc2.com/tb.php/30-ff55a920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さくら・さくら

Author:さくら・さくら
☆乳がん、卵巣がんを相次いで病み、余命半年の病状から生還した多重がん患者

☆がんを明るく前向きに語る金つなぎの会 代表

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。